読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈&沙都子の話

夏休みだけど一緒に遊ぶ人なんて居らんかったんや!

一回友達が地元に帰ってきたので飲みに行っただけだった

つまんない

 

そういや蝉はもう居なくなったんだね

ひぐらしの鳴き声が凄く好きだったんだけど

ミンミンよりカナカナですわ

ひぐらしって言ったらひぐらしの鳴く頃にですが

初めて観た深夜系のアニメなんですけどね

あれは確か高校1年生のときであったか

沙都子にベタ惚れしました

かなりマジなやつだったと思う

普段生意気でやんちゃしてるけど家族のことで色々酷い過去があってそれでもめげずに健気に生きてるんですよね

お嬢様言葉を使うのはお兄ちゃんが居なくなっても一人で生きていけるようになるためだとか

なんといじらしい!守ってあげたい!

僕が社会人だったら養子にとってあげたい。勉強見たりしてあげたい。色んなもの買ってあげたいし学校の話とか今日は友達と何して遊んだかとか聞いたりしたい

もう今はアニメも漫画もあんまり興味湧かないし沙都子みたいに真に迫って揺さぶってくる感じのキャラも無くなった

まあ飽きちゃったんだよな

あの頃はあの頃で夢があって楽しかったかもしれんね